予約システム導入で悩みました!

アロマと加賀ゆびぬきの教室 虹の木を開催している私ですが、レッスンの予約をクラウド型の予約システムを利用してオンラインでできるようにしています。

レッスンはフリーレッスン制なので、自動車教習所のような感じで受講者の方がご都合に合わせて時間を選べるようにしてあります。

こちらがその予約用のサイトです。

「どうしても個人レッスンがいい」という方のために、複数でのレッスンでもOKな場合と、個人レッスンがいい場合にわけて申し込んでいただけるようにしてあるのですが、予約用サイトの仕様上、「複数用」と「個人用」というスタッフを設定しているんです。

複数のほうは3人までOKにするつもりでした。

そうするために、複数でのレッスンOK用に作ったスタッフの「同時対応可能数」を「3」にしておきました。そうすると、何がおきたかと言うと、1つのレッスンの「複数OKスタッフ」に1人が予約してくれた場合、そのレッスンだけでなく、他のどのレッスンにもあと2人は予約が入れられてしまうということに、昨日気づきました(遅いよね・・・笑)。

考えてみれば当たり前ですよね。同時対応可能数を「3」にしているんですから。

で、同時対応可能数を「1」にするとどうなるかと言うと・・・。今度は複数レッスンOK用のスタッフに1人でも予約が入ると、そのレッスンですらもう誰も予約を入れられなくなってしまいます。

これも当たり前ですよね。同時対応可能数を「1」にしているんですから(笑)。

さあどうしましょう?

昨日、何時間も悩みました。あれこれと、他の予約システムのサイトを探しました。

結局、理想的なシステムが見つからず・・・。

最終的にどうしたかというと、苦肉の策で、複数レッスンOK用のスタッフも、同時対応可能数を「1」にしてしまいました。

これで少なくとも同時に複数の違う講座に予約が入ることはなくなりましたね?

で、複数レッスンOKなのに1人しか予約できませんが、その人が「複数レッスンでいいよ」と思っていることはわかりますよね?

そこで・・・。
予約サイトの別アカウントを取って、単発のイベント登録タイプでも運営できるようにし、複数レッスンOK用のスタッフに予約が入ったら、あとの2人をそのイベントタイプを使って別枠で募集することにしました。

ちょっと無理があるけれど、現状ではそうするしかないという結論に達しました・・・。

予約システムで悩んで他のことに着手できない時間が長かったので、それを取り返さないといけません。

頑張ります!

スポンサーリンク

シェアしてくださる方はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひフォローお願いします。