乳腺葉状腫瘍かもしれないしこり

来月、持病の乳腺疾患で手術を受けることに決めました。

正式な病名はまだ判明していません。

乳腺線維腺腫、あるいは葉状腫瘍です。

今のところ、先生の見立てでは、乳がんではなさそうとのことです。

皆さん、乳がん検診、行っていますか?

行っている方は、「乳がんじゃなければ大丈夫!」と思っていませんか?

「葉状腫瘍」という病気があることを知ってほしいと思います。

これからしばらく、葉状腫瘍について書いていこうと思っているので、お付き合いください。

今日はまず重要なことだけ書きます。

乳腺の「葉状腫瘍」は、良性で安心な「乳腺線維腺腫」とは違って、良性でも安心できない病気です。

でも、乳腺線維腺腫との区別が非常に難しく、ずっと線維腺腫だと思って治療していたのが実は葉状腫瘍だったということもあるようです。

最終的には、手術で摘出した腫瘍をくまなく調べることで、ようやく確定診断というケースも多いそうなので、自治体の乳がん検診で何らかのしこりが発見されたら、必ずきちんと乳腺外科に行って検査してくださいね。

私も半年前の針生検では線維腺腫でしたが、その後、腫瘍が大きくなってきていて、昨日、改めて針生検をしていただきました。

それで、今回は針生検の結果が線維腺腫だったとしても、腫瘍を切除していただくことを決意しました。

結局取らないと分からないんだったら、取っちゃおう!ということです。

取り返しのつかない状態になる前に、安心を手に入れたいと思ったんです。

生まれてから30年かかってようやく出会えた愛する旦那様のために、できるだけ長生きしたいのであります。

そのために、この夏、ちょっと我慢して頑張って手術に臨もうと思います。